仕事 PR

【24時間営業の職場に多い】『シフト制の仕事』に勤めてのメリットデメリット【起きる時間がバラバラなのがキツイ】

シフト制の仕事
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
こんなお悩みの方にオススメ
  • 『シフト制の仕事』に勤めることによるメリットデメリットが知りたい方

皆さんはシフト制の仕事をしたことがありますか?

24時間営業の職場に多いですが、普通のサラリーマンでしたら平日勤務の土日祝休みなのですが、シフト制の方は不定期勤務の不定期休みが一般的です。

しかも勤務時間の毎日同じとは限りません。バラバラです。

ですが、世の中にはシフト制を導入している職場も多く存在します。

では、そんなシフト制のメリットデメリットをご紹介していきましょう。

『シフト制の仕事』に勤めてのメリット

シフト制の仕事
実際にシフト制の仕事を経験があるので、どんなメリットがあるのかご紹介していきます。

皆仕事はしたくないと思うので、平日休日関係なく自由に休みがとりやすいのはいいことです。

柔軟な勤務ができる

会社としても従業員としても柔軟な働き方をすることができます。

こんなことする職場ないでしょうけど、例えば24時間365日営業の職場で月~金まで勤務の人のみにしてしまうと、土日は従業員が0人になってしまいます。

そこでシフト制にすることで、勤務時間を適した時間にすることで、朝も夜も人員を確保できます。
土日休みの人がいても土日出勤の方を配属させることもできます。

これは従業員としてもメリットがあり、学生さんでしたら学校終わった後に勤務できる時間帯にすることで両立しやすいですし、副業している人なんかも日中は副業、夜勤で本業っていうやり方もできます。

平日に休める

  • 通勤ラッシュに苦しまなくていい
  • 交通量の少ない時間帯にドライブしやすい
  • 混雑を避けて旅行に行ける

一般的にはサラリーマンの仕事は土日祝休みの方が多いとは思いますが、シフト制ですと曜日がバラバラです。

土日休みの方ですとお店や施設に行っても他の土日休みのお客さんが沢山集結するので込み合ってしまうことが多いのですが、平日休みでしたら土日より混雑を避けやすいです。

私なんかはサウナーなので、土日の混んでる日より平日にスーパー銭湯に行ける方が他のお客さんが少なくて助かります。

サラリーマンの移動する時間帯さえ避ければ平日休みの方が混雑を避けれて行動しやすくなります。

希望休で好きな日に休める

  • 予定を立てやすい
  • 連続して希望休を取れば旅行に行ける

私のいた職場でしたら月に2日~4日ぐらいは希望休を取得できます。

基本的にシフトは勝手に決められてしまうのですが、希望休は会社に申請することによって自分の好みの日に休める制度です。

私は休日になった日にガッツリブログを書くだけなので、どうでもいいので普段希望休は出さないのですが、この日はライブに行きたいとかこの日は家族サービスのある方は予定日に一日休むことができます。

ただ希望休そのものの存在や希望休を出しても通るかどうかは職場に寄るのでご注意ください。

『シフト制の仕事』に勤めてのデメリット

残業するハムスター
シフト制の仕事にどんなデメリットがあるのかご紹介していきます。

個人的には連休がなかなかないことがしんどいです。

ニンゲン関係で苦しみやすい

女性
女性
今日はこの人出勤だから緊張する
男性
男性
明日はこの人出勤だから気が楽だ

など、毎日同じ人ではないので優しい人とだけ仕事をする日もあれば苦手な人としか仕事をしない日があります。

人付き合いが苦手で好き嫌いが多い人ほど、シフト表とのにらめっこが増えるでしょう。

勤務時間がバラバラ

勤務時間は様々です。

よくあるのが「早番」「遅番」「準夜勤」「夜勤」等です。

職場によりますが「8時出勤」「12時出勤」「15時出勤」「22時出勤」などあります。

平気な方は平気でしょうけど、私なんかは毎日目覚まし時計の時間を変更しなければならなくてめんどくさいと思ってます。(スマホのアラームだと起きれない)

起床時間もめちゃくちゃになるので寝坊するリスクも増えてしまいます。

連休が取得しにくい

希望休で無理矢理休みを取らないと連休はあまりないでしょう。

5日勤務2日休みが一般的ですが、2~3日連勤して1日休むってパターンがシフト制の職場の体感上多いです。

月初めに毎回希望休を取得して連休する人がズルいと悪口言われていることもありましたが、結局月に決まった日数仕事しなければいけませんし、その日空いている人が出勤すればいいだけなので個人的には全然いいと思います。

カレンダー通りの休みが恋しくなる

私は土日祝休みの職場もシフト制の職場も両方経験ありますが、シフト制の職場仕事をするとどうしても一般的な土日祝休みが恋しくなるのです。

決まった曜日に休めないと土日休みの友達と休みが合わずに会うことも難しいですし、遊びに行ってもサラリーマンを狙った土日のみのイベントにも参加しにくくなります。

シフト制だと出勤日も休みも勤務時間もバラバラですし、単発休みが多いのでせっかくの休みでも気持ち的に休まらない感じがします。

ハムフロ
ハムフロ
私は週一に行くサウナで土日のみのイベントに最近参加できてない

まとめ

寝るハムスター
『シフト制の仕事』についてのまとめ
  • 柔軟な勤務体制
  • 平日休みは動きやすい
  • 自由に休みやすい
  • ニンゲン関係に苦しみやすい
  • 勤務時間がバラバラ
  • 連休が少ない

シフト制の仕事は連休とか少ない代わりに平日休みがあったりするので、結構いい所もありますが、どうしても大型連休は休日出勤が当たり前の世界なので、シフト制の職場に行くならば年間休日数もチェックすることをお勧めします。

ちなみに私の職場はシフト制ですが、年間休日が最低ラインの105日しかないです。

社会にでたらどういう働き方がしたいか、良いも悪いも含めてご自身のお好みに合わせたスタイルで決めましょう。

労働環境にお悩みの方はこちらもどうぞ

退職代行SARABA
弁護士による退職代行(弁護士法人みやび) 辞めるんです
【退職代行ガーディアン】

金額 24,000円 55,000円 27,000円 29,800円
追加料金 なし オプションあり なし なし
失敗時の返金 全額返金 / / /
交渉 労働組合 弁護士 労働組合 合同労働組合
メディア実績 テレビ他 新聞他 / /
アフターサービス 無料転職サポート / / /
出社 相談日から不要 相談日から不要 相談日から不要 相談日から不要
会社連絡 相談日から不要 相談日から不要 相談日から不要 相談日から不要

LINE相談
その他魅力 行政書士監修の退職届付き 弁護士がサポートするので安全 後払いOK 退職を認めない会社に社会的制裁が可能
ゲーム記事も書いてます
ハムフロゲームズ

ブログ村のブログランキングサイトに参加しております。

応援してくれるとやる気につながりますのでクリックよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

【承認制】この記事のご感想やコメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.