パチンコ PR

【元パチンコ中毒者が語る】パチンコやめたら幸せになれるポイントを5つご紹介【普通の生活が幸せ】

パチンコやめたら幸せ
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
こんなお悩みの方にオススメ
  • パチンコやめたいけどやめれない

パチンコは辞めたいけど辞めれない方って物凄い多いです。

実際パチンコは当たれば楽しいですが、9割は負けます。

パチンコも商売なのでお客さんには負けてもらわないといけないので仕方のないことなのですが、のめりこんでしまうとやったら勝てるのが当然だと思い込んで熱中してしまうものです。

パチンコやめたら幸せになれるポイント5つ

オデコを冷やすハムスター

パチンコは基本負けるモノです。

負けが込むほど余裕がなくなって自分の思い通りにいかないことに腹を立てやすくなるので、周りも離れて行って周りの方とも仲良くなりにくくなってしまいます。

パチンコをやめて10年以上たった私がパチンコをやめた後のメリットをご紹介いたしましょう。

少しでも離れればギャンブルを一切しない普通な生活が幸せなことに気が付きます。

経済的に安定する

パチンコにお金を使うことをやめることで、貯金や投資にお金を充てることができます。

これにより、経済的な安定感を高めることができます。

パチンコしていると1000円が一瞬でなくなってしまうので紙切れ感覚になってしまいますが、パチンコをやめることによって金銭感覚が戻ってお金の使い方が普通になっていきます。

ハムフロ
ハムフロ
お金の感覚が通常に戻るだけでも幸せ

必要以上にATMに行かなくなる

必要以上にATMに行かないってことは、計画的なお金の使い方ができることにつながります。

パチンコをしていると「今日どれだけ財布の中が増えるのか」「財布の中減るのか」はやってみるまではわからないです。

悪い方向に傾くと予定外のATMに行くことになります。

中毒性が低く遊びでやっている方は1日5000円までとか制御できていますが、完全なパチンコ依存の方は当たるまで打つが当たり前なので軍資金尽きたらATMにはすぐ行きます。

男性
男性
次の当たりで爆発するかもしれない
ハムフロ
ハムフロ
一回も当てずに帰れるか!

こんな気分でしょう。

1万円、2万円などすぐになくなってしまうので行く人は何回もATMに行くのですが、一日に何回もATMに行く行動って普通の行動とはいいがたいです。

パチンコ行かない人なら一日の予算を決めて行動すると思うのですが、負けるのが当たり前のパチンコをしてしまうとイレギュラーな資金が必要になってしまうことが多々あるので、いくらでも降ろしてしまいます。

「大勝ちするか」そのことによって予想外に貯金が減ってしまい「こんなはずではなかった」となるのが一般的です。

ハムフロ
ハムフロ
私は現役時代1日3回3万円降ろすことが結構あった(天井間際までハマることばかりなんだもん)

貯金ができる

パチンコをやめることで予想外の出費も減るので貯金ができるようになります。

手取り10万で一人暮らしとかよほど過酷な環境でなければ税金が高く収入が少ないとしても、無駄なお金を使わなければ貯金は全然できるものなのです。

ホントは手取り15万でも実家暮らしなら貯金はたまりますし、手取り20万ちょいで一人暮らしでも他で使わなければ貯金はできるもんです。

ですが、パチンコをしていると生活費まで手を賭けてしまう場合があるので、そういうのは分からなくなっていきます。

勝てばパチンコで貯金ができるパターンもあるのですが、それはいつまでも続くことではありませんし常にリスク大です。

パチンコをしている時は貯金がモリモリ減ってしまう方が大半ですが、パチンコをやめると堅実に稼いで平凡な暮らしをしているだけでも全然貯金できます。

ですが、収入の少なくて余裕がない方ほど夢を見てパチンコにのめりこんでしまうものなので、ほんとは収入が少なくても貯金はできるのにパチンコに行ってしまうことにより貯金できていない方が多いです。

お金遣いが荒くなくなる

パチンコをしなくなることでお金の感覚が普通に戻っていきます。

パチンコをしていると1000円が一瞬でなくなるので、お金の感覚がおかしくなって1000円にあまり価値を感じなくなりますが、1000円あればおいしいご飯が食べれることを思い出します。

お金遣いが荒くなることはいつまでも欲しいモノが購入できなくなったり夢をかなえられなくなったりして、他のことにお金が使えなくなるリスクがあります。

また、パチンコ以外にお金を使わない方でも、食費だけは高くなりやすいです。

  • 買ったから豪勢な外食
  • 負けたからゲン担ぎに外食
  • パチンコで時間なくなったし作るのめんどうなので外食で

今まで自炊していた人でもパチンコにのめりこんでしまうと1日12時間いることはいたって普通なので、お昼が途中で休憩をとって外食、夜も遅くなってしまったので外食で済ませたりしてしまいます。

外食する時に1300円のラーメンを頼むとすると人によっては少し値段が高いと思うでしょう。

ですが、これってパチンコをしている人だと1300円のラーメン代など勝てば一瞬で取り戻せるから食費ぐらい気にしなくなるものです。

ハムフロ
ハムフロ
現役時代パチンコ帰りに毎日全部乗せ大盛ラーメンを食べていた
男性
男性
かかった食費以上勝てばいいと思っちゃうんだよね

精神的にいい

パチンコをやめることで、心の健康を向上させ、ストレスを軽減することができます。

パチンコ以外でも楽しいことはいくらでもあることに気が付きます。

やめれば「お金がないからパチンコで儲ける」という謎の義務感からも外れることができるので、やらなくてもいいものだと思えるようになってきます。

一方パチンコ依存症はストレス、不安、うつ病などの心理的健康の問題を引き起こす可能性があります。

パチンコをしていると勝つか負けるかしか頭の中になくなるのでそれがわからなくなってしまうものです。

パチンコは9割負けるので大半の方は仕事中にも先日の負けを引きづってストレスを抱えているのでホントメンタルによくないです。

いくらお金が増えるかも減るかもわからないモノをいつまでもしているのは精神的によくないです。

例え1日に20万勝ったとしても1週間で収支マイナスに傾くことなど普通のことなので連敗したりトータル収支がマイナスになるとストレスになってしまうものです。

生活費をつぎ込んでしまったり、台パンしてしまう方なんて言うまでもなくストレスを抱えています。

男性
男性
パチンコ屋のトイレによく「のめりこみすぎはご注意ください」って書いてあるけど、機種側が中毒性のある効果音ばかり出るようにしてるから出玉だけでなく、そっちも規制してほしいよね。
ハムフロ
ハムフロ
洗脳ビジネスだけはほったらかしみたいな感じ

無駄にイライラしなくなる

パチンコをしなくなることで、予想外に貯金の減るストレスや勝てないストレスから解放されます。

これってギャンブルでしか味わえないストレスなのですが、いい方向にも悪い方向にも金額が結構上下してしまうものです。

お金が欲しいからパチンコにのめりこむ方が多いですが、本当にお金を持っている人ってストレスを溜めないことにこだわっています。

心の健康って大切なものでパチンコをしているだけで、勝ち負け以外にも結構とストレスになるものです。

分煙/音量調整によりタバコや騒音でストレス溜まることは昔と違って今はほとんどないようですが、シンプルに負けることだけでなく、普段の煽り演出やハマリでイライラすることは免れないです。

メーカーとしては楽しむためにやっている演出も負けが込んでいる人からすると煽りにしか感じなくなります。

お金を失う恐怖からさよならできる

パチンコをやめることは他にもギャンブルをしていなければギャンブルから足を洗うことになるので、予想外にお金を失うことがなくなります。

お金がないと詐欺をしたり、逆に詐欺から引っかかりやすくなります。

生活費まで手を賭けている方なんて借金するかしないかの話なのでもう震えながら打っていてもおかしくないです。

ですが、依存の強い方ですと借金してもやめることができないのです。

何故かと言いますと心に余裕がなくなって正常な判断ができなくなるからです。

負けが込んでいると「次は勝って当然だ」と思ってしまうのですが、これって根拠がないことなのです。

ハムフロ
ハムフロ
私はパチンコで5万借金したけど今思うとそれで済んだのはありがたいことなのかもしれない
ハムフロ
ハムフロ
100万、200万借金してたら利子すら返せていたかわからない

リフレッシュに時間が当てられる

メンタルケアをすることができるようになります。

リフレッシュする方法って沢山ありますが、パチンコ依存の方は生きるために必要なご飯ぐらいでしかストレス解消しようとしないです。

運動したり、温泉行ったりいくらでも方法はあるのですが、パチンコを第一優先してしまうのでやらなくてもいいやとなってしまいがちです。

また、負けが込んでしまうと取り戻すことで頭がいっぱいになるので、リフレッシュをすることは後回しにしてしまいます。

ストレスをため込むことはニンゲン関係の破壊や自身の体調を崩すことにつながります。

時間が確保できる

パチンコに時間を費やすことをやめることで、他の有益な活動や趣味に時間を使うことができます。

時間の有効活用は、個人的な充実感や成長につながります。

ハムフロ
ハムフロ
極端な話パチンコしている時間を睡眠時間に当てる方がよっぽどいい

別のことに時間を使える

パチンコで毎日寝不足の方はゆっくり寝ることができますし、パチンコ以外のことを一切していなかった方は、パチンコをやめることで空いた時間で何でも挑戦できます。

趣味でも起業でも何でもやれちゃいます。

SNSを頑張ってもいいですし、誰かとご飯に行ってもいいですし平和に過ごすことができるようになります。

依存の強い方は「休日に半日パチンコ屋にこもる」とか普通なので、貴重な休日はパチンコ屋に行っただけで終わってしまうなんて、やめてから後悔しかないです。

ニンゲン関係の向上

無駄なストレスもたまらないですし、趣味にも時間を使えるようになるので結果、話のネタも広がりニンゲン関係の向上につながります。

パチンコに時間を費やしすぎると、友人や家族との関係が損なわれる可能性があります。

パチンコをやめることで、社会的なつながりを強化し、孤立感を減少させることができます。

コミュニケーションの幅が広がる

人は経験を語ることができ、沢山のことをしている方は話の引き出しも多く色々なことを話せますが、パチンコしかしない方はパチンコの話しかできません。

仕事をしている人なんかはコミュニケーション能力が一番大切だとよく教わりますが、仕事の話しかできないとつまらないと思われてしまうので趣味の話もできるようになって積極的な会話も重要です。

ですが、仕事終わったらすぐパチンコ行って休日もパチンコとなると、パチンコの話をされてもわからない人が多いので盛り上げるのは難しいですし、話かけられても何をしゃべっていいのかわからないので仕事の話しかできなくなったりしてしまいます。

なので、暇だからパチンコに行く人よりも暇だから「ゲーム」「ドライブ」「楽器演奏」「読書」する人の方が会話の引き出しも増え盛り上がりやすいです。

また性格面でもパチンコをするほど人からお金を借りようとしたり自分かパチンコに行きたいという理由で仲間をしつこくパチンコに誘ったりしてしまう人もいますが、パチンコやめると普通の性格に戻ってくるので信頼を得やすくなります。

ハムフロ
ハムフロ
私はパチンコやめてサウナに目覚めたけど、サウナの話はよく「いいねぇ」って言われる。

金銭トラブルが減る

パチンコにハマっている人は普通にお金貸してとか言ってきますがご自身が辞めることによってそういう人が嫌いになります。

ニンゲン関係サイアクになるのが金銭トラブルです。

私みたいに人からお金を借りようとしないで消費者金融から借金して打っていたからいいのですが(それはそれでよくない)パチンコしている人って「負けたからお金貸して」って言ってくる人結構多いです。

「勝って返す」なんて言われても返ってくる保障なんてないですし、「なんでこっちだけがリスク背負うんだよ」って話ですよね。

絶対に貸してはいけないのはもちろんのこと、パチンコをやめれば自分もこういうことする可能性あったかもしれないなとこういう人と付き合うことが嫌になっていきます。

勝つことしか考えられなくなるので他人にお金の貸し借りをする行為の愚かさが分からなくなるんです。

つまりジャイアンになるってことです。

余計なトラブルは疲れるので、パチンコをしている人との付き合いをなくすだけでも大分メンタルにいいです。

ハムフロ
ハムフロ
職場の同僚から「パチンコに負けたから3万貸して」ってしつこく言ってくる人いたので、上司に報告したらクビになってた(笑)

人付き合いを考えるようになる

今までパチンコで時間を無駄にしてきたことを後悔をしている人ほど、自分を変えようと向上心のある話ができる人と話したくなります。

  • パチンコをしすぎて誰かに嘘をつく自分がいやだ
  • パチンコで失った時間をこれからは充実させたい

人生変えたい方は誰と付き合えばいいのか考えるようになります。

世の中って誰と関わるかで決まる部分も多いのです。

ポジティブな方と付き合うようにすればポジティブになりますし、ネガティブな方と付き合ってもネガティブが移るもんです。

パチンコをしていると愚痴や隠し事が増えてしまいますが、パチンコをやめて志の高い方と付き合うようになればいくらでも前向きに変われます。

ハムフロ
ハムフロ
やめてまた復帰しても自分を責めない方がいいけど、やめれないと諦めたら超危険

健康的になる

人生を充実させるには健康な身体と心が必要です。

パチンコをやめれば時間を使えるようになるので、食事、運動、掃除に当てられるようになるので健康的な生活を送れるようになります。

パチンコに没頭すると運動する時間も気力もなくなるので運動不足になることがありますが逆にパチンコをやめることで、健康的な生活習慣を取り戻すチャンスが得られます。

毎日の長時間実践をやめただけで普通の暮らしが幸せなことに気が付きます。

身体にいいことができるようになる

食事と運動量を変えるだけでも人ってホントに健康的に変われます。

パチンコをやめてもやらない人はやらないですが、食事や運動で今までの生活を改善できる可能性が上がります。

若い人ならそこまで問題ないでしょうけど、年齢を重ねる人ほど身体が故障しやすくなりパチンコをしても身体にいいことはないです。

パチンコをしていると食べ物も時間や気力の問題で外食が増えてしまい、めんどくさがって運動をしない人が増えるので不摂生で体重もどんどん増えてしまいがちです。

パチンコをやめて健康にも気をつかおうと思えれば充実した生活にいくらでも戻れます。

まとめ

オタ芸ハムスター
パチンコやめたら幸せになれるポイントを5つご紹介
  • 経済的な安定
  • 精神的な安定
  • 時間の確保ができる
  • ニンゲン関係がよくなる
  • 健康的になれる

パチンコをやめることはメリットだらけですが、これって普通のニンゲンに戻れるだけって言い方もできますね。

ですがパチンコで無駄な時間とお金をつぎ込んだほど後悔が大きく、人生を変えたいと思えるならば、行動次第で普通以上のニンゲンに十分変われます。

私自身が元パチスロ中毒者なのもあるのですが、やるよりやめた方がメリット多すぎです。

パチンコは中毒性のあるモノなのでいったん辞めれても復活しまうこともありますが、私も10年ホールには行ってませんがそれまで何度か復活したことあります。

失敗をしてしまっても自分を責めずにまた挑戦してみてください。

パチンコ・スロット
パチンコやスロットに関する記事まとめ日本の公営ギャンブルの1つがパチンコ・スロットです。 中毒性が高い遊戯でありますが楽しく遊んでいる人もいる中。生活を賭けた命がけの勝負をしている方もいます。...
パチンコ・パチスロになったアニメを観るなら『DMMプレミアム』
DMMプレミアム(DMM TV)
・月額550円でアニメ・オリジナルのドラマ・バラエティが見放題
・初回登録ユーザーは初月無料
・動画見放題だけでなく、DMMの他サービスも特典あり
ゲーム記事も書いてます
ハムフロゲームズ

ブログ村のブログランキングサイトに参加しております。

応援してくれるとやる気につながりますのでクリックよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

【承認制】この記事のご感想やコメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.